Welcome to my blog

箱根の「月のそら」

箱根在住の「しだまさ」(♂)のブログです。ヒーリングサロン『Thoth』の紹介のほか、箱根のことや毎日の生活の中で感じたことなどを思いつくまま書いています。

箱根仙石原は夏を迎えています。まちがいなく!

いつから夏になったのかわかりませんけど、
私は先週あたりからだと考えています。
根拠は、早朝から蝉が大騒ぎしているからです。
朝4時から大騒ぎですから、ちょっと勘弁してほしいなあ。

このあたりは、ヒグラシが先頭を切って騒ぎ始めるので、
最初はちょっと違和感がありました。
だってヒグラシって、夏の終わり、ちょっと涼しくなってから出てくる
イメージがあるじゃないですか。

でもいまではすっかり慣れて、蝉と言えばヒグラシ、
というふうに頭にすり込まれています。

こんなふうに玄関のインターホンの下にまで来るので、
「君は蝉の中心ではないんだよ」なんて、口が裂けてもはいえません。
(≧∇≦)


sonohi1707.jpg


そして昨日あたりからユリが咲き始めました。

こちらは昨年植えたヤマユリです。
しっかり育っています。


jiseiyuri1707.jpg


このあたりはヤマユリがたくさん自生しています。
その球根をイノシシ君が狙うので、あちこち掘り返されているわけですが、
イノシシ君が手を出せない場所もあって、そんなところから掘ってきて、
昨年の冬前に我が家の庭にいくつか植えておいたのです。

同じものがお隣さんとの境界にもいくつかあります。
みんなきれいに咲いてくれそうでよかったです。

で、最後は玄関のアジサイです。
毎年それなりに咲いてくれます。


ajisai1707.jpg


やっぱりアジサイさんは雨が似合うのですけど、
今年の仙石原は珍しく雨が少なく、乾燥気味です。
ちょっとかわいそう。

でもお陰でカビや湿気に悩むことが少なかったから、
私にとってはありがたいことでしたけど。

しかーし、そのかわり暑いです。
昨年も同じことを書きましたが、
とても避暑地とは思えないくらいに暑い日が続いています。

唯一の救いは、明け方の涼しさでしょうか。
いや、涼しいを越えて、寒いくらいです。
明け方だけですけど。(つД`)

まあ、暑いといっても、ひと月もすればかなり気候が変わっていると思います。
酷暑の夏は短い場所ですから、しっかりと体感しなければ!
と思っている今日この頃です。
(*'ー'*)ふふっ♪



睡蓮

箱根仙石原では蒸し暑い日が続いています。
ここは本当に避暑地かと思うくらいに。

まあ梅雨なので湿気が多いのはしょうがないですけど、
気温が高いのはやっぱり異常ですよね。
以前は「冷房いらず」と言われていましたけど、最近は「冷房がないとつらい」
という話をご近所さんから聞くようになりました。

夏のほんの一時、一、二週間のことなんですけど。

ああ、そこは以前からあまり変わってないかも。(≧∇≦)

で、予想以上に気温が高くて、油断していたら庭の池の水がかなり汚染
されていたようです。
金魚たちがぱくぱくと助けを求めていました。

そこで水を全部抜いて掃除をしたわけですけど、そのとき池の中においていた
睡蓮の鉢をいったん出してしまいました。
花芽があったのであまりやりたくなかったのですけど、さすがに金魚たちがかわ
いそうだったので、花が咲かなくてもいいやという気持ちで。

結果は逆で、掃除をした翌日に、きれいな花が咲きました。
それがこれです。


suiren17.jpg



やっぱりいいなあと思いました。
たたずまいがなんとなく好きなのです。

で、こっちは金魚の写真です。
ここにアップするのは初めてかな。


ran17.jpg



この子とは本当に長いつきあいで。
いまの家に引っ越してきたのは2011年の夏のことですけど、
そのときからずっと一緒ですから。
つまり、箱根の厳しい冬を6回も耐え抜いてきたわけです。

いまはある程度知識があるので、暑さや寒さ対策もできるようになりましたが、
最初はきっとつらかったと思います。
そんな中でがんばってきたなんて、本当にすごいなあ、と思っています。

果たしていつまで一緒にいられるでしょうか。

そこはよくわからないというか、なるようにしかならないので、
しっかりと見守ってあげることにします。
(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン