Welcome to my blog

箱根の「月のそら」

箱根在住の「しだまさ」(♂)のブログです。ヒーリングサロン『Thoth』の紹介のほか、箱根のことや毎日の生活の中で感じたことなどを思いつくまま書いています。

2019年秋(近況報告)

お久しぶりです。
この間、いろいろありましたが、なんやかんやでブログは放置していました。

一番の出来事はやはり、一か月前の台風19号でしょうか。
箱根にやって来て一番の大雨でした。
1日で1000ミリ降ったとかで、さすがにすごかった。
家のまわりに水の流れができていました。

しかし、我が家はゆるやかな坂の途中なので、水はゆっくり通過していっただけです。
地域全体がそんな感じで、奇跡的に被害はほぼゼロでした。

でも水が流れていくちょっと先では、大きな被害が出ていました。
近くの川が越水したり、まわりから集まってきた水が一時的にたまってしまったようで、
マンションの地下駐車場の自動車が水没したりということもあったようです。

で、さらに離れた場所では土砂崩れが頻発して、道路も鉄道も麻痺してしまいました。
その影響(通行止めと運行停止)はいまも続いているようです。

ただ、道路は一部を除くとほぼ復旧しているので「無問題」です。
通行止めの場所も迂回することでなんとかなっています。
いつもより時間がかかるので、それがちょっと問題ですけど。
まあ、生活する分にはとくに困ることはないという状況です。
あの大雨でこの程度ですんでいるのですから、個人的にはよしとしています。
そこは被災した方々や観光の関係者とはちょっと気持ちが異なると思いますけど。

実際、観光は大打撃を受けているようですけど、そのわりには観光客をよく見かけます。
いつもよりは少ないと思いますが、やはりすすき草原のまわりは賑わっています。
通行止めになっている道路が復旧したら、もっと賑わいそうですね。┐( ̄ー ̄)┌ フッ

下の写真は、台風の前に撮った、在りし日のすすきの草原の道です。
歩きやすくしてくれていましたが、表面の土が水に流されて、
いまは大小の石がむき出しの、かなり歩きにくい状態になっています。


susuki192.jpg



まあ、もともとの状態に戻っただけではあるんだけど、
せっかく整備してくれたのに残念です。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン




秋といえばススキ

お久しぶりです。

9月に入りましたが、まだまだ暑いです。
避暑地だけあって、さすがに朝晩は快適ですが、昼間はすごいですね。
まあ、もうひと月くらいのことでしょうから、むしろ夏の暑さを楽しむくらいの気持ちでいることにします。

で、秋の話題です。
仙石高原のススキが出穂しました。
8月末くらいからですけど。

で、これが先日撮った写真です。



susuki19.jpg



まだまだ若々しい感じですけど、秋が深まるとだんだんいい感じになってきます。

最後は枯れススキになりますが、まあそれは冬になってからなので。(≧∇≦)


あ、今年はススキ草原でちょっと変わったことが。
なんと遊歩道がきれいになりました。

下の写真は、上に行って遊歩道を見下ろすように撮ったものです。
こんな感じで、上まで道を平らにして採石を敷いています。



susuki192.jpg



ここの道は雨で土がもってかれて、大きな石があちこちから露出していたので、
以前は本当に歩きにくかったのです。
多くの人は上までに行かずに、途中で引き返していました。

しかーし、これだけ道がよくなると、上まで歩く人が増えそうです。

ただ、大雨になると、またまた砂利が持っていかれて劣悪な道になりそうですけど。

そうなる前に、ススキ草原の散策をお楽しみください。(*'ー'*)ふふっ♪