Welcome to my blog

箱根の「月のそら」

箱根在住の「しだまさ」(♂)のブログです。ヒーリングサロン『Thoth』の紹介のほか、箱根のことや毎日の生活の中で感じたことなどを思いつくまま書いています。

サクラ咲く

お久しぶりです。

庭の川津桜が初めて咲きました。
6年くらいかかったかなあ。

この桜、売れ残ったものを100円くらいで買いました。
そのときは30センチほどしかありませんでしたが、いまでは3メートルほどに成長しています。

しかーし、大きくなってもなかなか花が咲かない。
花芽かと思ったら葉だったというのを繰り返していました。

そしてそして、今年ようやく花を咲かせたわけですけど、一気に100輪以上の花をつけました。
がんばったね!


sakura1903.jpg


じつは庭にもう一本ある、しだれ桜も今年はたくさんの花芽をつけています。
こちらは開花までもう少し時間がかかりそうですけど。

二本の桜がたくさん花を咲かせるのは、今年の冬が暖冬だったから?
もう一つ、隣地の木を剪定させてもらって、日当たりをよくしたことも理由として考えられますが、
来年以降の期待を込めて、後者であることを願っています。
(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン



箱根仙石原は連日雨です。
二日雨が続いた後、昨日は晴れるはずでしたが、結局午後から雨。
今日も雨で、明日も雨の予報ですから、五日連続の雨ということになりそうです。

今年の冬は、世間では雨が降らないことが話題になっていました。
でも振り返ってみると、こちらはそうでもありませんでした。
一時期は、毎日のように雪が降っていました。
といっても、ちらちらと舞うくらいで、本格的な雪ではありません。
曇ってはいるけど、本格的に雨や雪が降るわけでもない、そんなどっちつかずの天気が
多かった印象です。

しかーし、一方で晴れの日も多かったです。
お陰で、今年はそれほど寒くありませんでした。
寒波が来たときを除くと、寒さに悩まされることは少なかったように思います。
例年に比べると、それはもう楽な冬でした。

だいたいいまの時期に雨が降ると、いつもなら雪になっていました。
今回みたいに五日連続の雨ってことは、それはもう危機的な状況です。
今年はなんだかすっかり春めいていて、なんの心配もないです。
なんだか季節が一か月ほど早まっている印象がある、っていったら大げさですね。
(≧∇≦)

写真は二月の初めの富士山です。
撮影場所は御殿場です。

このときも前日に雨が降っていて、晴れた翌日にモヤが出ていました。
下のあたりの雲がそうですね。

箱根からやってくる途中、高い位置(乙女峠)から見たときは、
この雲が雲海のようで幻想的でした。
残念ながらその写真はありませんが。(*'ー'*)ふふっ♪


1902fuji.jpg


さてさて、三月が始まりました。
今年は春の訪れが早いので、私も冬眠から目覚めて、早めに動き出すことにします。
(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン